しむら皮膚科クリニック



Botulinus toxin for square-jawed

小顔注射(ボツリヌス・トキシンによるエラの治療)

ボツリヌス・トキシンとは神経毒の一種です。ぐっと歯を噛みしめると咬筋と呼ばれるものを噛むのに使われる筋肉が収縮してエラの部分が膨らみます。この筋肉にボツリヌス・トキシンを注射することにより、筋肉の働きを弱めます。弱まった筋肉は徐々に細くなっていきますので、それによりエラの部分の膨らみを小さいくしていく治療です。
注射後2週間くらいで効果が現れ、その効果は3~6ヶ月持続します。5~6回注射することにより半永久的に効果が持続します。

当院では韓国製のニューロノックス(Neuronox)を採用しています。従来品であるボトックスと同等の効果・安全性を有することが認められ、KFDA(韓国食品医薬品安全庁)から認可されています。

BNLS注射(脂肪溶解注射)による小顔治療も行っております。

治療の流れ

  1. 診察・カウンセリング
  2. 顔に注射(約3分)

症例写真

当院で治療を行ったモニターさんの症例写真です。

症例1

治療前


治療1ヶ月後


症例2


治療前



治療1ヶ月後


料金

初診料
3,000円
再診料
1,000円
施術料
25,000円(左右合わせて、各30単位)

※別途、消費税を頂戴しております。
※クレジットカードが使えます。

副作用・合併症

注射部位に内出血を生じることがありますが、2週間以内に消失します。
アゴの筋肉を弱らせるため、噛みにくさを自覚することがありますが、1ヶ月ほどで消失します。

Q&A

Q. 傷跡は残りますか?

A. 注射の後が数日残ることがありますが、傷跡は残りません。内出血を起こしてしまった場合は1週間ほど跡が残ることがあります。


Q. 誰でも受けられますか?

A. 過去にボツリヌス・トキシンによるアレルギー反応が出たことのある方は受けられません。また、妊娠・授乳中の方も受けられません。


Q. 痛みはありますか?

A. 麻酔なしでも十分に我慢できる程度の痛みです。希望されれば、塗り薬による麻酔を行います。


Q. アフターケアは?

A. 特に必要ありません。通常通りの日常生活を行うことができます。当日から入浴可能です。