HOME > ニキビ跡 > ニキビ跡(TCAピーリング)

ニキビ跡(TCAピーリング)

TCA PEELING

TCAピーリング(ニキビ跡の治療)

TCAとは、トリクロロ酢酸のことで、腐食性を持つ物質です。
TCAを用い、凹んだニキビ跡を傷つけ、創傷治癒力を利用して皮膚の凹みを改善させます。また、ニキビ跡の陰影を作る鋭角になっている部分をなだらかにすることにより、ニキビ跡を目立たなくさせる治療がTCAピーリングです。
2~3mm以上の大きさのニキビ跡が適応となり、それより小さなニキビ跡はフラクショナルレーザーで治療いたします。
赤いニキビ跡はVbeamで治療致します。
 

模式図

模式図

ニキビ跡の面積は若干広くなりますが、底は浅くなり、
また、角が取れることにより陰影ができにくくなるため、目立ちにくくなります。

症例写真

モニターさんの治療経過です。

症例1

TCAピーリング治療前

治療前

治療費(2回):22,000円(税込)
※上記の症例の場合

TCAピーリング2回目施工後1ヶ月経過

TCAピーリング2回目施行後、1ヶ月経過

症例2

TCAピーリング治療前

治療前

治療費(3回):33,000円(税込)
※上記の症例の場合

TCAピーリング3回施術

TCAピーリング3回施術

症例3

TCAピーリング治療前

治療前

治療費(4回):44,000円(税込)
※上記の症例の場合

TCAピーリング4回目施工後

TCAピーリング4回目施行後
TCAピーリング治療直後の状態

治療直後の状態

料金

初診料

3,300円

再診料

1,100円

基本料金

5個まで3,300円

追加料金

5個増えるごとに+2,200円

上限料金

22,000円

※表示価格は税込です。
※自費診療になります。
※クレジットカードが使用できます。

合併症・副作用

刺激感

ピリピリとした痛みが生じることがあります。

瘡蓋

ニキビ跡の部分にカサブタができます。自然に剥がれるまで剥がさないようにしてください。

赤み

ニキビ跡周辺が赤くなります。

Q&A

Q. 治療は誰でもできますか?

A. いいえ。
妊娠中・授乳中の方、ケロイド体質の方は受けられません。

Q. どんな風に治療するの?

A. まず、洗顔をしていただきます。コンタクトレンズをしている方は、コンタクトレンズを外していただきます。
TCA溶液をピンポイントで塗布します。チリチリとした痛みが伴います。痛みが強い場合、冷却します。

Q. 治療後の経過は?

A. TCA溶液を塗った直後からニキビ跡のところが白くなり、その周囲が赤くなります(上の写真参照)。 白い部分が翌日までにカサブタになります。カサブタは自然にはがれるまではがさないでください。ケロイドになる恐れがあります。周囲の赤みは1、2日で消えます。
カサブタは1~2週間で自然にはがれ、はがれた後は赤~ピンク色になります。元の色に戻るまで1~2ヶ月かかります。

Q. 治療回数は?

A. 最初はお試しで最大5個までとします。問題がなければ、次回より、ご希望の数を施行いたします。
2回目以降の治療は、赤みが完全に取れてからとなりますので、前回の治療から1,2ヶ月後になります。
2、3回目くらいから変化が現れてきます。

Q. 治療後、洗顔・化粧はできますか?

A. 当日は洗顔・化粧は出来ません。翌日から洗顔・化粧は可能です。ただし、カサブタをはがさないよう細心の注意を払ってください(特にクレンジング・洗顔時)。