ピコトーニング(ピコシュア)

 
ピコトーニングは、ピコレーザーという新しいタイプのレーザーを使用する顔全体のホワイトニングです。ピコ秒(10のマイナス12乗)という短いパルス幅でレーザーを打ち込むことによりシミの原因であるメラニン色素を細かく分解します。
当院では、まず弱めのノーマルモードでシミのあるところを狙い撃ちし、その後にフラクショナル(フォーカス)モードで顔全体にレーザーを照射します。フラクショナルモードはレーザーをレンズを使って収束し、皮膚の奥深くにレーザーを入れるモードです。皮膚の奥深くにレーザーが照射されることにより若返り効果・毛穴縮小効果も得られます。
シミの種類によっては、Qスイッチルビーレーザーによる治療をおすすめすることもあります。

ピコトーニング(ピコシュア)

ピコトーニングの特徴

  • ソバカス・くすみを薄くする
  • 肌のハリ・キメの改善
  • 毛穴縮小効果
  • ダウンタイムが少ない
  • 短時間で施術可能

 

治療の流れ

  1. 医師による診察・スタッフによるカウンセリング
  2. 記録写真撮影
  3. 眼の保護のためシールドを装着
  4. 患部へレーザーを照射
  5. フラクショナルモードで顔全体に照射
  6. クーリング
  7. アフターケアの説明

 

合併症

カサブタ

ごく浅いところのソバカスが薄い膜上のカサブタになることがありますが1週間ほどで綺麗になります。

赤み・腫れ

レーザー照射により一時的に赤み・腫れが起こることがあります。施術後1〜5時間程で自然に消失します。

ニキビ様の毛穴の赤み

毛穴に一致してごく小さい赤いボツボツが出現することがありますが1週間ほどで消失致します。

肝斑の悪化

一時的に肝斑の悪化が見られることがありますが、2ヶ月程で元に戻ります。

症例写真

モニターさんの治療経過です。

症例1

治療前

治療前
ピコトーニング2回治療後

2回治療後

症例2

治療前

治療前
ピコトーニング4回治療後

4回治療後

症例3

治療前

治療前
ピコトーニング4回治療後

4回治療後

症例4

治療前

治療前
ピコトーニング4回治療後

4回治療後

症例5

治療前

治療前
ピコトーニング4回治療後

4回治療後

料金

初診料

3,000円

再診料

1,000円

施術料

初回 30,000円
2回目~4回目 20,000円
5回目以降 15,000円

※別途、消費税を頂戴しております。
※初回が一番効果が高いため、初回の施術料が高くなっています。
※プラス1,000円で塗る麻酔をしてから照射いたします。
※クレジットカードが使用できます。

Q&A

Q. 治療後に洗顔・メイクは可能ですか?

A. 治療直後から可能で、メイクをした状態で帰宅できます。

Q. 腫れたりしませんか?

A. 数時間ほど顔が軽く腫れることがあります。

Q. 痛くありませんか?

A. 輪ゴムで弾かれるような痛みがあります。希望されれば、プラス1,000円で塗る麻酔をしてから施術いたします。

Q. 通院はどれくらいの間隔ですか?

A. 月1度の照射が必要です。

Q. どれくらいで効果を実感できますか?

A. シミのタイプによりますが、初回の施術から効果を実感出来るかと思います。

お問い合わせ
WEB順番予約
アクセス
お問い合わせ
WEB順番予約
電話をかける