ベビーコラーゲンとは

 
ベビーコラーゲンとはヒト胎盤由来のコラーゲン注入治療です。
 
お肌の約7割はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンで構成されています。
Ⅰ型コラーゲンは、肌のハリを保ったり、骨がもろくなることを防いだり、筋肉や腱をしっかりと 丈夫にするため欠かせない成分です。
Ⅲ型コラーゲンはⅠ型コラーゲンをサポートし、お肌のエイジングケア効果や、弾力とハリのある健康的なお肌に導きます。
 
赤ちゃんのお肌はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合が1:1ですが、加齢と共に10:1へと変化していきます。
 
コラーゲンの減少は、シワの増加や、お肌の弾力・保水力の喪失を招きます。
ベビーコラーゲンは、このⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンを50:50の比率で配合した製剤です。注入することで、減少するコラーゲンを補充し、若々しいお肌をキープします。
 
ヒアルロン酸では難しかった、目元のちりめんジワなどに特に高い効果を発揮します。

ベビーコラーゲン療法の特徴

  • ヒト由来のコラーゲン注入療法
  • 効果発現は治療後1ヶ月ほどかかる。
  • 効果は半年~1年ほど持続する。

※初回の方は3ヶ月以内に2回目の注入を行うことで、より高い効果と持続、肌質の向上を実感いただけます。

治療の流れ

  1. 診察・カウンセリング
  2. 記録写真撮影
  3. 「しわ」や「くま」にベビーコラーゲンを注入

ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の違い

 

  ベビーコラーゲン ヒアルロン酸
持続力
造形 ×
リフトアップ  ◎
深いシワ ×
浅いシワ
組織の再生・新生 ×

料金

初診料

3,300円

再診料

1,100円

施術料

0.1ml 11,000円

※表示価格は税込です。
※クレジットカードが使えます。

合併症・副作用

腫れ・むくみ

一時的に腫れやむくみが起きる場合があります。3~7日程度で落ち着きます。

赤み

一時的に赤みが起きる場合があります。3~7日程度で落ち着きます。

内出血

一時的に軽い内出血を起こす場合がありますが1~2週間ほどで治まります。

Q&A

Q. 傷跡は残りますか?

A. 注射の後が1~2日残ることがありますが、傷跡は残りません。内出血を起こしてしまった場合は2週間ほど紫色の色素斑が残ることがあります。くま治療の際はマジックニードルという特殊な針を用いていますので内出血のリスクはほとんどありません。

Q. どれくらい効果は持続しますか?

A. 個人差・部位による差はありますが、3~12ヶ月程度になります。

Q. 効果はすぐに出ますか?

A. 定着するまで1ヶ月ほど期間を要します。

Q. 男性でも受けられますか?

A. もちろん、男性でも問題なく受けられます。

 
Q. メイクはいつからできますか?

A. 施術直後からメイクが可能です。

Q. アフターケアは?

A. 特に必要ありませんが、施術当日の過度な飲酒・サウナや激しい運動といった血行が良くなる行為は内出血のリスクを高めますのでお避けください。お化粧、洗顔・入浴は可能です。

Q. 献血はできますか?

A. ヒト由来のコラーゲンのため、献血ができなくなります。