スプリットタン

 
スプリットタンイメージ
当院では、スプリットタンの施術は初診日に手術をすることが可能です。麻酔後、電気メスで切離いたします。その後、出血点を溶ける糸で結紮いたします。溶ける糸ですので抜糸は不要です。
切除する長さはある程度調整できますが、最大で舌の付け根の筋の所までです。
 
切離した舌を元に戻す修復術も行っております。
こちらも初診日に手術が可能です。

症例写真

モニターさんの治療経過です。
 

症例1

術後2週間

術後2週間

治療費:55,000円(税込・自費診療)
※上記の症例の場合

交差可能

交差をすることも可能です。

合併症・副作用

感染

細菌による炎症

腫れ

術後に少し腫れぼったくなることがありますが1~2週間で改善します。

出血

術後にやや多い出血を起こすことがあります。

ろれつが回らなくなる

術後にろれつが回らなくなることがあります。徐々に慣れてきて回復します。

後戻り

徐々に根元の方からくっついてきて切れ目が短くなってきます。

微妙な左右不対称

人間の体は左右不対称であるため、手術後にも左右不対称は起こりえます。

施術実績

スプリットタン

2022年  2件(2月現在)
2021年 21件
2020年 17件
2019年 18件
2018年 22件
2017年  9件
2016年  1件

スプリットタン修復

2020年 1件
2018年 1件
2017年 1件

料金

クレジットカードが使用できます。

初診料

3,300円

再診料

1,100円

スプリットタン

55,000円(麻酔代・薬剤代込み・診察料別)

スプリットタン修復

110,000円(麻酔代・薬剤代込み・診察料別)

※表示価格は税込です。
※スプリットタン修復は切れている舌を正常状態に戻す手術です。

Q&A

Q. 初診日に施術を受けられますか?

A. 初診日に施術をお受けいただけます。予約は不要です。

Q. 手術は痛いですか?

A. 局所麻酔時に痛みがありますが、手術中は痛みはありません。

Q. 手術後は痛いですか?

A. 術後およそ10日ほどで、腫れと痛みが落ち着いてきます。

 Q. 手術後の処置は?

A. 毎食後必ずうがいをし、1週間ほどは辛い食べ物など刺激になるものを食べないようにしてください。歯磨きをする時は患部に当たらないよう注意してください。