ダーマローラー(毛孔性苔癬、二の腕のぶつぶつの治療)

 
ダーマローラー(毛孔性苔癬、二の腕のぶつぶつの治療)
毛孔性苔癬は遺伝性の疾患で、二の腕を中心にして毛穴に一致したボツボツが出現してくる病気です。教科書的には思春期をすぎる頃には軽くなるとされていますが、症状が軽くならない人も少なくない印象です。
尿素軟膏、ビタミンD軟膏、トレチノインゲル外用やケミカルピーリングを用いた治療も行われますが、良い結果は得られにくいです。そこで当院ではダーマローラー(多数の針がついているローラー)による治療を行っております。毛孔性苔癬のある部位をローラーを転がし、ローラーに付いてる針で微小な傷を作る治療です。若干の痛みを伴いますので施術前に表面麻酔を行います。
約半数の人に効果がみられ、効果があった場合は従来の治療に比べ明らかに良い結果が得られ、かつ再発も少ないです。
当院では金属アレルギーを起こしにくいチタン製の針を使用したダーマローラーを採用しています。

症例写真

モニターさんの治療経過です。

症例1

治療前

治療前
4回施術後

4回施術後

症例2

治療前

治療前
2回施術後

2回施術後

治療の流れ

 

  1. 診察・カウンセリング
  2. 記録写真の撮影
  3. 麻酔クリームの塗布(約30~50分)
  4. ダーマローラー施術(約20分)

料金

初診料

3,000円

再診料

1,000円

施術料

13,000円(両方の二の腕、表面麻酔代込み)

※別途、消費税を頂戴しております。
※他部位についての料金は相談の上、決定致します。

Q&A

Q. 痛いですか?

A. 表面麻酔を行ってから施術すれば耐えられる痛みです。

Q. 血が出ますか?

A. 微量の出血は起こりますが数分で止まります。皮下の出血も起こり、小さな紫色の後が数日続きます。

Q. 施術後、入浴できますか?

A. 当日から入浴可能です。

Q. 何回で効果がでますか?

A. 経験上、2~3回で効果が出ています。ですので、3回やっても改善がない場合は効果なしと判定し治療を中止します。

お問い合わせ
WEB順番予約
アクセス
お問い合わせ
WEB順番予約
電話をかける