陥没乳頭形成術

乳首がへこんでいる状態のことを陥没乳頭といいます。
美容面だけの問題ではなく、授乳ができない、赤ちゃんに乳首をくわえさせられないなどといった問題も生じます。
また汚れがたまり雑菌が繁殖しやすい不衛生な状態になりやすく、乳腺炎になりやすいリスクも発生します。
将来的に出産・授乳を予定している方は保険が適用されますが、美容目的の場合は適用されません。
男性も手術をお受けいただけます。

陥没乳頭の適応

  • 乳首がへこんでいる
  • 乳首が平坦
  • 乳首の真ん中がくぼんでいる

施術の流れ

  1. 診察
    状態を確認します。記録写真をとります。
  2. 麻酔
    注射での局所麻酔となります。少しだけ痛みがあります。麻酔後5~10分して施術致します。
  3. 手術
    30分~60分程度で終了です。
  4. 抜糸
    5~7日後に抜糸します。

手術料金

保険診療

  • 今後授乳をする予定がある方の場合、保険適用になります。
  • 下記料金以外にも初診料、再診料、処方料、薬剤料がかかります。
  • クレジットカードをご使用いただけます。

 

片側

3割負担の場合 22,050円

 

自費診療(美容目的) 

クレジットカードをご使用いただけます。
 

初診料

3,300円

再診料

1,100円

片側

132,000円

両側 

220,000円

※表示価格は税込です。

合併症・副作用

腫れ

術後、腫れが生じることがあります。2週間ほどで治まります。

内出血

術後、内出血が生じることがあります。2週間ほどで治まります。

痛み

痛みは1~3日ほどで治まります。痛み止め処方を処方いたします。

内出血

術後概ね起こる皮下の血液の組織への浸透で、自然に吸収されます。

傷跡

乳首の根本に2箇所、2mmほどの傷ができますが時間の経過と共にわからなくなります。

Q&A

Q. 手術は痛いですか?

A. 局所麻酔時に痛みがありますが、手術中は痛みはありません。

Q. 手術後は痛いですか?

A. 当日、翌日ぐらいまで痛みが続くことがありますが、ごく軽いものです。

Q. 手術後の処置は?

A. 手術当日からシャワー浴は可能です。

Q. 入浴はいつから可能ですか?

A. 1週間後くらいから可能になります。

Q. 保険適用の条件は?

A. 将来的に授乳の予定がある方、陥没乳頭が原因で乳腺炎や乳輪下膿瘍を繰り返している方が適用になります。美容目的の場合は適用にはなりません。