タトゥー除去

当院では、刺青(タトゥー)の除去を、ピコレーザー(Pico Sure)・レーザー手術・切除手術の3種類の方法で行っています。
 

傷跡(フラクショナルレーザー)

フラクショナルレーザーは、細かいシワ、毛穴、これまで治せなかったニキビ跡や傷跡、妊娠線などに対するレーザー治療器です。
 

ケロイド(5FU+フラクショナルレーザー)

圧迫療法、ステロイド外用、ステロイド局所注射、色素レーザーなどが一般的です。当院では、抗癌剤の一種である5FU(フルオロウラシル)を、炭酸ガスフラクショナルレーザー用いてケロイド内に少量を導入する治療を行っています。
 

ケロイド・肥厚性瘢痕の手術

ケロイドや肥厚性瘢痕は、傷がうまく治らずに赤く盛り上がり、醜形をきたしたり、痒みや痛みを感じたり、運動制限を生じたりする病気です。
 

陥入爪・巻き爪(フェノール法)

爪の変形が高度な陥入爪に対する手術法です。
爪の変形が高度でなく、食い込んでいるだけの場合は抜爪術で対応します。

 

炭酸ガスレーザー手術

炭酸ガス(CO2)レーザーは、ホクロ除去やイボ除去などに効果的なレーザーです。水を含んだ組織にレーザーが吸収され、組織を蒸散することでホクロやイボなどを取り除きます。
 

尋常性白斑に対するミニグラフト法(皮膚移植術、植皮術)

難治性の尋常性白斑に対する治療法で、白斑部に小さな穴をあけ、そこに正常皮膚から採取した植皮片を植える皮膚移植術です。
 

スプリットタン

当院では、スプリットタンの施術は初診日に手術をすることが可能です。スプリットタン修復も行っております。
 

ピアス穴の修正

当院では、ピアスの穴を開けるピアッシングの他にも、ピアスホールの修正も行っております。
 

耳垂裂手術

耳垂裂には先天性耳垂裂と、後天性耳垂裂(ピアスの耳切れ)の二種類があります。状態により、直線法・Z形成術・W形成術の3つの手術法から最適なものを選択いたします。
 

眉毛下皮膚切除術

眉毛下皮膚切除術(びもうかせっかいじゅつ)とは上まぶたにたるみや腫れぼったさが生じた際に、皮膚や皮下脂肪の一部を切除しスッキリとした目元にする施術をです。