HOME > 美容 > しわ・たるみ > 糸リフト > アンカーDXダブル

アンカーDXダブル

ANCHOR DX DOUBLE

アンカーDXダブル

 
アンカーDXダブルとは、長く柔軟性に優れた新しい糸リフトです。
通常の糸より長く、フェイスラインに合わせて挿入することができ、より多くのコグ(トゲ)が皮下組織に引っかるため強いリフトアップ効果を発揮します。
また、頭皮に引っ掛ける(アンカー)ため、より強い牽引力を発揮します。
 
通常使用されている糸(ポリディオキサン糸(PDO糸))が半年ほどで体内に吸収されるのに対し、アンカーDXダブルの糸(ポリカプロラクトン(PCL糸))はその2倍の太さがあるので吸収されにくく、リフトアップ効果はおよそ1~2年持続します。

適応

 

  • 頬やこめかみのたるみ
  • マリオネットライン
  • ほうれい線
  • あご下のたるみ
  • 下がった口角
  • フェイスラインのたるみ

施術イメージ

アンカーDXダブルの施術イメージ

治療の流れ

  1. 医師による診察・スタッフによるカウンセリング
  2. 記録写真撮影
  3. 糸をどう挿入するかのデザイン
  4. 穴を開ける部位(頭皮)と針を通す部分に注射で麻酔
  5. 施術(1本あたり5分くらい)

 

治療の頻度

1~2年に1回の施術をお勧めしています。

料金

初診料

3,300円

再診料

1,100円

1本

55,000円

※表示価格は税込です。
※標準的には2本使用します。

合併症・副作用 

  • 施術部位に赤み・内出血が生じることがあります。
  • 2週間程度、口を大きく開けたり、横を向いて寝たりしたときの痛みがあります。
  • 皮膚の一部が凹む(ディンプル)が生じることがあります。2ヶ月以内に解消します。
  • 頬(口元やフェイスライン)に針穴の傷が2箇所ずつできますが、1~2日程度で解消します。

Q&A

Q. ダウンタイムはどれくらいですか?

A. 顔の軽い引きつれが1週間くらい、笑った時などに生じる痛みが2週間くらいです。先の尖っていない鈍針を用いますので内出血は基本的に起きません。

Q. 施術は痛いですか?

A. 針を通す穴を開ける部位に麻酔をする時に痛いです。また、針を皮膚の下に通すときに痛みがあります。この痛みに対して麻酔可能ですが、麻酔による内出血の可能性があります。

Q. 治療後、お化粧できますか?

A. お化粧、入浴、スポーツなど、すべていつも通りの生活ができます。フェイスマッサージは1ヶ月はお控えください。

Q. 傷は目立ちませんか?

A. 頭皮とほほ(口元やフェイスライン)に針を通す穴を開けますが1~2日ほどで解消します。